未分類

塗るだけで感染症対策ができる!『感染バリアコート』なら簡単DIYで抗菌コーティング!航空会社や鉄道、医療機関、保育園等で幅広く使われています。

こんばんは!

アラフォー現役ホームセンター従業員のDIYアドバイザー33です。

この記事では塗るだけで感染症対策ができる『感染バリアコート』をご紹介します。

今年のGWは感染症対策DIYが急増

もう10年以上、ホームセンターで働いていますが毎年GWには下記の接客が多くなります。

・棚を作りたい

・ベッドを作りたい

・壁紙を張り替えたい

・シャッターに塗料を塗りたい 

 等

これは去年の緊急事態宣言中のGWも同じでした。

しかし今年はガラッと変わり、自分で感染症対策をしたいというお客様が急増しました。

例えば、

・家の中を抗菌コーティングしたい

・玄関に除菌スプレー台を作りたい

・玄関にマスク用ゴミ箱を作りたい 

 等

なかでも一番多かったのが、家の中の抗菌コーティングでした。

感染症対策を検討する理由

実際に接客をしたお客様と話をしていると、高齢の家族と同居している方が多かったです。

自分が外で仕事をしていて、知らぬ間にウイルスを持ち帰り、高齢の家族を感染させたくないとのことでした。

感染バリアコートなら塗るだけで簡単

「感染症対策なんて誰に頼めばいいかわからない」

「自分でするにも何をしたらいいかわからない」

「でも何かできることがあるならしたい」

「家族や自分に何かあったら怖い」

自分で簡単にできる感染症対策あります。

『感染バリアコート』です。


どんなところに使う?

・ドアノブ

・照明のスイッチ

・ウォシュレットのボタン

・家電

 等の共用部分に使います。

使い方は?

1、塗りたい場所をキレイにする。

  → 汚れや埃を取り除きます。

2、塗る

  → さっと塗るだけです。

3、乾かす

  → 自然乾燥で大丈夫です。

手順はこれだけです。 

下記写真のようにさっと塗るだけです。

容器に筆が付いているので、別途ハケなどを用意する必要がなく楽です。

持続時間はコーティングが剥がれるまでで、オフィスのドアノブに塗った場合、半年間抗菌コーティングの持続効果があると実証されています。

航空会社や鉄道、医療機関、保育園等で実績がある感染症対策アイテムです。

感染バリアコートは自分と自分の大事な人を守れるDIYです。

いつもは家の修繕や趣味のためのDIY豆知識をお届けしていますが、今回は緊急事態宣言もあり感染症対策DIYをご紹介しました。

何かあってからでは遅いです。

すぐにできる小さな対策で身を守りましょう。

DIYアドバイザー33

本日も読んで頂きありがとうございました。また次回お会いしましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です