未分類

ホームセンター豆知識!ステイホームDIY教室33【冷暖房を超簡単節約!すきまテープって何?】

こんにちは!

DIYアドバイザー33です。

今月5月31日まで、毎日たくさんDIY記事を書いていきます。

いろいろな種類のDIYネタがありますので、自粛中の自宅での暇つぶしに読んで頂けたら幸いです。新型コロナウイルスが落ち着いて、自由に外出できるようになった後に役立つ記事を書いていきます。お互いに頑張りましょう!

本日のステイホームDIY教室33

【冷暖房を超簡単節約!すきまテープって何?】

すきまテープという名前は聞いたことがあるかもしれません。

しかし具体的にどのような形で、どう使うのかを知らない方は多いです。

すきまテープは室内のドアの下部に貼って使います。

室内ドアは開閉ができるように下にすきまがあります。

ドアの開閉ができる状態のまま、すきまをふさぐのがすきまテープの役割です。

すきまテープを貼るとどんな効果がある?

主に効果は2つです。

効果1

まず、冷暖房の節約ができます。

夏場、冬場ともに室内の空気を外に逃がさないことで、快適な空間を維持できます。

効果2

虫の侵入を防ぎます。

特にキッチンのドアに貼ることで、水回りに出現する黒い虫(ゴ〇ブリ)などを防げます。

特徴

透明なものが多いので、お部屋のインテリアを邪魔しません。

数百円で自分簡単にDIYできて、効果抜群なのでオススメです。

ニトムズ ドア下部シールテープ 透明 1mm×40mm×920mm E0401 

↓ パッケージ表面

f:id:DIY33:20191227084332j:plain

↓ こんな感じです

f:id:DIY33:20191227084415j:plain f:id:DIY33:20191227084436j:plain

このドア用すきまテープは、上記の写真のように室内のドアの下部に貼り付けます。

次回に続きます!

お楽しみに!

Twitter

twitter.com

 

本日もお読み頂きありがとうございます。

また次回お会いしましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。