未分類

ホームセンター豆知識!ステイホームDIY教室33【襖(ふすま) を 超簡単解説 8】

こんにちは!

DIYアドバイザー33です。

今月5月は、毎日たくさんDIY記事を書いていきます。

いろいろな種類のDIYネタがありますので、自粛中の自宅での暇つぶしに読んで頂けたら幸いです。新型コロナウイルスが落ち着いて、自由に外出できるようになった後に役立つ記事を書いていきます。お互いに頑張りましょう!

本日のステイホームDIY教室33

【襖(ふすま) を 超簡単解説 8】

ふすまを張り替える10の手順

①ふすまを外して床に置く。外さずに張り替えは✖

②ふすま紙の四方枠をマスキングテープで養生する。

③破れがあれば補修する。

④引手を外す。

⑤ふすま紙を張る。

⑥引手をつける。

前回の【襖(ふすま) を 超簡単解説 7】で①②のポイントをお伝えしました。

本日は、③④を超簡単説明します。

③破れがあれば補修する。

張り替える際に破れを補修して下さい。

「上から張れば隠れるじゃ~ん」

ダメですよ~

ちゃんと茶チリ紙などで補修して下さい。

↓こんなのです。

④引手を外す。

引手とは、下記のような黒い丸い部分です。

上下に釘が付いています。

この釘をインテリアバールなどでちゃんと抜いてください。

釘を抜かずに力づくで引手と外すと破損します。

必ず釘を抜いてください!

ちなみにインテリアバールとはこんなのです。

それでは⑤⑥は次回に超簡単解説します。

次回に続きます!

お楽しみに!

Twitter

twitter.com

 

本日もお読み頂きありがとうございます。

また次回お会いしましょう。

POSTED COMMENT

  1. DIY33 より:

    ありがとうございます!こちらこそ末永くよろしくお願いいたします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。