未分類

【DIY豆知識 511】塗料(ペンキ)の塗り方 ハケの持ち方&使い方 わかりやすく簡単解説!!

【DIY豆知識 511】

塗料(ペンキ)の塗り方

ハケの持ち方&使い方

わかりやすい簡単解説!!

ハケの持ち方は、ペン持ちです。

太めのマジックを持つ感じが良いです。

この持ち方だと力の調節がしやすいです。

塗り方は漢字の一のように真っすぐ塗ります。

これにより塗面がキレイに仕上がります。

縦、横、斜めなど統一しない動きで塗ると、場所によって塗料の重なり具合が異なり、塗面の厚みにムラが出ます。

塗面の厚みにムラが出ると、光の反射なども均一でなくなるので、パッと見て「ん?あれ?」と違和感を感じることがあります。

ハケに塗料をつける時ですが、ハケの3分の2くらいを目安につけます。

そして大事なのは、塗料をタレさせないことです。

余分なタレは塗料缶の内側のフチで落とします。

この時にあまりフチのフタをさしこむ部分に塗料を入れてしまうと、フタの開閉がやりにくくなるので注意が必要です。

Twitter 

現在のフォロワー数:2380

過去のDIY豆知識をスクロールして流し読み!

twitter.com

読んで頂きありがとうございました!

また次回お会いしましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。