未分類

【DIY豆知識 506】敷居のスベリを簡単改善②簡単塗るだけ『すべロウ』とは!?

【DIY豆知識 506】

敷居のスベリを簡単改善②

簡単塗るだけ『すべロウ』とは!?

すべロウ 敷居用 硬質ろうタイプ SR-01

前回の【DIY豆知識505】の続きです。

前回は川口技研さんの『敷居スベリ』をご紹介しました。

この『敷居スベリ』テープだったのですが、今回ご紹介する建築の友さんの『すべロウ』は塗るロウです。

使い方はとても簡単で、塗るだけです。

断面長方形になっていて、18mm×21mmになっています。

前回、『敷居スベリ』を購入する際は、18mm21mm2種類があるので、購入される際は今ついている古いテープの幅を確認して下さいと書きました。

この『すべロウ』1本で2種類の幅に対応できるので、古いテープを測る手間が省けます。

塗るだけ簡単なので、一度試してみて下さい!

それでも改善されない場合!!

ゴミが詰まっていない、戸や敷居に大きな破損がない、『敷居スベリ』『すべロウ』を試してもすべりが改善されない場合、考えられるのは下記2点です。

1.鴨居がかなり下がっている。

2.全体がかなり歪んでいる。

この場合、戸や鴨居を削って調整する必要があります。

しかし施工経験の無い方は、絶対にやめたほうが良いです。

万一、削りすぎると戸や鴨居本体の交換が必要になってしまいます。

この場合は、工務店さんに依頼した方が良いです。

Twitter 

現在のフォロワー数:2280

過去のDIY豆知識をスクロールして流し読み!

twitter.com

読んで頂きありがとうございました!

また次回お会いしましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。